shiro-graphy

iPhoneと富士フイルムで沖縄を撮り歩いています

X-T2の撮影設定

スポンサーリンク

私がメインで使っているカメラ、富士フイルムX-T2の撮影設定を備忘録代わりに書いておきたいと思います。

撮ったあとはRAW現像をしているので、それほど細かく設定する必要はないため、私の中では必要最低限の調整をしているといった感じです。



画質設定

X-T2 画質設定
画像サイズ L 3:2
画質モード FINE + RAW
RAW記録方式 ロスレス圧縮
フィルム シミュレーション PROVIA スタンダード
グレインエフェクト OFF
ダイナミックレンジ AUTO
ホワイトバランス AUTO
ハイライトトーン 0
シャドウトーン -1
カラー +1
シャープネス 0
ノイズリダクション 0
長秒時ノイズ低減 OFF



ダイナミックレンジ
ダイナミックレンジ(以下DR)は100%、200%、400%の3つのから設定することができます。

DR100%でISO200以上
DR200%でISO400以上
DR400%でISO800以上

100%が標準になっていて200%以上を使うにはISO感度を上げなければいけません。

フォーカス設定

X-T2 フォーカス設定
AFモード シングルポイント
フォーカスポイント切り替え 325点
顔検出 OFF
瞳AF設定 OFF


ポートレイトはほとんど撮らないので顔検出はOFFにしてあります。

保存設定

JPEG + RAWで撮影して、SDカードスロット1にRAWを、スロット2にJPEGと動画を振り分け保存しています。