shiro-graphy

iPhoneと富士フイルムで沖縄を撮り歩いています

【FiLMiC Pro】Log撮影をテスト

スポンサーリンク

こんにちは、シロです。

普段iPhoneで動画を撮るときはFiLMiC Proというアプリを使っています。

純正カメラに比べてマニュアルでコントロールできる項目が圧倒的に多いので、シネマライクな映像も簡単に撮れてしまうところが気に入っています。

FiLMiC Pro-マニュアルビデオカメラ
FiLMiC Pro-マニュアルビデオカメラ
開発元:FiLMiC Inc
¥1,800
posted withアプリーチ



映像制作する方にとっては一般的なLog撮影も可能です。

Logとは簡単に説明すると、撮影後にLut(フィルターやプリセットの様なもの)をあてて色補正することを前提としたダイナミックレンジの広い映像のことです。

写真で言うところのRAW形式みたいなものだと思ってください。


私はこのLogを編集するのが苦手で、何回試しても好みの色にならず、結局あまり使っていませんでしたが、昨年末に従来のLogから進化したLog V2が撮れるようになりました。

まだ試す機会がなかったので、今回テストを兼ねてLogで撮ってみました。


FiLMiC Pro Log V2 + LumaFusion Lut Test Shot on iPhone XS | VLOG 002



撮影:FiLMiC Pro
編集:LumaFusion

撮影と編集はiPhone XSで行いました。

1カットだけOsmo Actionで撮影したシーンが入っています。


冒頭と最後の2カットの空が映っているシーンは、普通に撮ったら白飛びしてしまっていたシーンだと思います。

更に広くなったダイナミックレンジのおかげで空の色と雲の形もきれいに残ってくれました。

色補正も以前よりはうまく出来た気がしますが、まだまだ苦戦しています。

少しずつ慣れていければと思います。