shiro-graphy

iPhoneと富士フイルムで沖縄を撮り歩いています

#MYEDITコンテスト

スポンサーリンク

マウスコンピューターの企画でSNSを使ったフォトコンテストが始まりました。


1.#MYEDITコンテスト概要

写真のクオリティはもちろんのこと、見せ方や伝え方、SNS時代のフォトグラファーとして今求められているのは、総合的な「編集力」。 みなさまの「♯MYEDIT」を込めたとっておきの写真を募集します!


応募方法はマウスコンピューターのTwitterアカウント(@mouse_computer)をフォローして、写真とハッシュタグ#MYEDITをつけて投稿するだけ。

期間は2020年3月1日(日)までです。

応募写真について

・スマートフォン、タブレット、カメラなど、撮影機材はなんでもOK
・ひとり何点でも応募可能

詳しくはマウスコンピューターのサイトで確認してください。
MYEDITコンテスト

2.スペシャルトーク

コンテストと同時にフォトグラファーの黒田明臣さんと保井崇志さんの対談が掲載されています。

写真やカメラに関するWEBマガジン「XICO」の代表黒田さんと、フォロワー数21万人を超えるインスタグラム発のフォトグラファー保井さんという、新世代のフォトグラファー界のトップにいるお二人。

きっかけになった一枚や、どういう意識で写真を撮っているかなど、とても面白い内容なのでぜひこちらも読んでみてください。

www.mouse-jp.co.jp

3.Before and After

保井さんのTwitterでは#MYEDITのハッシュタグと共に編集前と編集後の写真が投稿されています。


プロの方の編集前の写真ってあまり目にする機会がないので、どんな現像をしているのかじっくりと見比べてしまいました。

特に保井さんは富士フイルムのカメラをお使いになられているので、どういう風に撮影されているのかなど興味は尽きないです。

Twitterで#MYEDITで検索すると他の方のBefore and After写真もたくさん投稿されているので、こちらも色々見て楽しめます。

4.私のBefore and After

需要があるのか分かりませんが、私もBefore and After写真を載せてみようと思います。

私は基本的に現像する前提で写真を撮っています。

クラシッククロームやアクロスなど、フィルムシミュレーションを使い、撮って出しで公開することもありますが、ブログにアップしている写真は、ほぼ編集後の写真です。

Before


After


Before


After


Before


After



Lightroomでオリジナルのプリセットをあてたあとに、微調整をするくらいで編集作業自体はそれほど多くありません。

不自然な色にならないよう気をつけながら現像しています。